オイルフロックシステム 無機系特殊凝集剤

環境関連

オイルフロックシステム 無機系特殊凝集剤

いろいろな排水に効果的!
排水凝集分離装置

概要

 油混じりの廃水を一旦タンクに溜め、無機系特殊凝集剤(オイルフロック)を投入してから攪拌し、油分等を凝集・排出させる、廃水処理システムです。

用途・実績例

・強攪拌により、強固に油分等を凝集します。
・凝集したフロックは大きく、脱水性に優れています。
・上澄水は排水基準値内で排水できます。(N-Hex 値)
・廃水が弱酸性・アルカリ性の場合でも、中性域で排水できます。

特長

・操作は粉末凝集剤(オイルフロック)を投入し、スイッチを入れるだけ。
・タイマー運転で手間いらず。
・ろ過バッグの交換は簡単・安全。

仕様

・処理量は、100L/日~10m/パッチ式と連続式が可能です。
・PCB・トリクロロエチレン等の有害物質や重貴金属類等も固定・析出・分離する機能があります。
・お客様のご予算に合わせた装置をカスタマイズ致します。
・各種自動粉体投入機もご用意しております。

詳細

詳しくはお問合せください。

関連記事