セラミックファイバー

部品・材料

セラミックファイバー

最高使用温度1800℃まで対応可能!
高性能なセラミックファイバーです。

概要

・セラミックファイバーは、アルミナ、シリカを主成分とした無機繊維です。
・RCF規制対策品(生体溶解性AES)、RCF品、アルミナファイバー(PCW)など多種取り扱っております。
・製品種類としましては、接着剤などの不定形品、原綿のバルクファイバー、ブランケット、ボード、
ブロック、ペーパー、ウェットフェルト、真空成型品、ロープ、クロスなどがございます。
・お客様の要望に合わせて加工品を製作することも可能です。

用途・実績例

・電気炉、ガス炉、レンガ炉などの保温断熱材。
・防火、耐熱カーテン用基材
・溶接火花防止用シート
・耐熱パッキン材、クッション材、その他

特長

・耐熱性に優れている。※1,800℃
・断熱性に優れている。
・軽量で蓄熱性が小さい。
・急熱、急冷に強い。
・吸音性に優れている。
・化学性が安定している。
・切断、加工が容易である。
・耐熱クロスで被覆することで保温断熱カバーとして使用可能。

仕様

・アルミナ、シリカを主原料とした無機繊維。
・耐熱温度1200℃~1800℃まで対応。
・繊維種類:RCF(リフラクトリーセラミックファイバー)、生体溶解性AES(アルカリアースシリケート)、
PCWアルミナ(ポリクリスタライン)。

詳細

・平成27年11月からRCF規制が施行・適用となりましたが、弊社では対策品、規制品のどちらも取り扱いが可能です。
まずはお気軽にご相談下さい。

関連記事