再結晶SiC「HE801」 クアーズテック(株)製品

部品・材料

再結晶SiC「HE801」 クアーズテック(株)製品

炭化珪素質(SiC) 熱処理用道具材

概要

セラミック電子部品(MLCC、インダクタ、LTCC、SOFCなど)の焼成(800~1400℃)に使用さ
れるセッター、プレート、ラックなどの炭化ケイ素質(SiC)を基材とする熱処理用道具材で
す。焼成物に応じた表面改質(ジルコニア、アルミナ他)で多くの用途に対応いたします。

用途・実績例

・MLCC焼成
・インダクタ焼成
・LTCC焼成
・SOFC焼成

特長

・高強度、高熱伝導のSiCを使用した薄肉・軽量・低熱容量道具材、高速焼成に高相性。
・プラズマ溶射で表面改質(ZrO2,Al2O3,他酸化物)、SiCに適した溶射仕様で耐久性に優れる。
・プレス成形で複雑形状(脚付、抜き、匣)に対応可能、加工・キャスティング品に比較して安価。

関連記事