黄銅管

部品・材料

黄銅管

概要

 銅と亜鉛の合金管で、銅65%、亜鉛35%が最も一般的配合です。
押広げ、曲げ性、絞り性、メッキ製に優れています。他に銅70%、亜鉛30%の合金管、
特殊用途の銅85~90%、亜鉛15~10%の合金管も製作しています。

用途・実例

・給排水管(衛生陶器付属金具)
・ラジエーター及び電装部品(自動車用)
・気送管及びその他搬送機械器具
・給排水管(衛生陶器付属金具)
・噴霧器(農機具)及び消火器用各種シリンダー
・日用雑貨及び文具印刷用各種部品
・アンテナ、チューナー等電気部品
・建築装飾用金具(ドアハンドル、アームレール等)

関連記事