検索を開く

JP

カタログダウンロード

お問い合わせ

サステナビリティ

経営理念であるモノづくり商社として、技術を磨き、社員・人々の健康と豊かな生活創りに貢献することにより、業績の拡大と継続的な企業価値の向上を目指します。

環境活動

株式会社渡辺商行はISO14001 2004年度版を2005年1月に取得して以来、約13年間の長きにわたり運用して参りました。
弊社環境マネジメントシステム(EMS)はPDCAサイクルにより継続的改善を図りシステムとして構築され、エコ活動や意識の醸成も社員およびその関係者に広くいきわたるようになりました。
また、リサイクルを含めた環境配慮型商品の販売活動はEMS実施計画で管理され、成果が業績に繋がるという経営とシステムの一体化も進んでおります。
以上の実績と成果から、弊社の環境に対する取組みは一定のレベルに達し、独自で運営維持可能と判断いたしましたので、2018年8月19日をもってISO14001認証を返上いたしましたが、引き続きEMS自体は取り組み、第三者認証の審査にはとらわれず環境保全活動を継続しております。

環境理念

我々は地球の深い恵みに感謝し、将来の世代も豊かな生活が送れる事を望みます。
そして人類の繁栄と生物との共存を目指し環境破壊が進まぬよう努力をして行きます。

環境方針

株式会社渡辺商行は、現在消費しているエネルギーの削減及び資源の有効活用を目指し、全従業員一丸となって環境保全に努めるために「環境方針」を次のごとく定め宣言します。

環境に対する主な取り組み

資源の節約と環境負荷低減

渡辺商行では、紙の資料を電子化してペーパーレスを図りごみを減らして資源の節約を行うと伴に各自治体のルールに基づいてごみの分別を行い、環境に負担がかからないように配慮しております。

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 12.つくる責任つかう責任
  • 13.気候変動に具体的な対策を
  • 14.海の豊かさを守ろう
  • 15.陸の豊かさも守ろう

新品だけでなく修理品、再生利用品も積極的に取り扱う

渡辺商行では、環境関連商品の販売、半導体製造装置・石英ガラス商品・ガラス商品・研磨用キャリア等の再生利用、省エネルギー、省資源活動を推進しています。

  • 12.つくる責任つかう責任
  • 13.気候変動に具体的な対策を
  • 14.海の豊かさを守ろう
  • 15.陸の豊かさも守ろう

人権に対する主な取り組み

子供の未来応援国民運動

貧困に苦しんでいる子どもに対し、私たち国民一人ひとりの「何かをしたい」という想いに共感し、「子供の未来応援基金」に協力しております。

関連記事:子供の未来応援国民運動

  • 1.貧困をなくそう
  • 2.飢餓をゼロに
  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 4.質の高い教育をみんなに

ペシャワール会への支援

1983年9月に中村哲医師のパキスタンでの医療活動を支援する目的で結成された国際NGO(NPO)団体のペシャワール会に協力しております。

  • 1.貧困をなくそう
  • 2.飢餓をゼロに
  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 6.安全な水とトイレを世界中に
  • 11.住み続けられるまちづくりを

社員の健康を守る

  • 衛生委員会を社内に設置
    社員の皆様の危険、または健康障害を防止するための基本となるべき対策などの情報発信を行っております。
  • 相談員制度を社内に設置
    職場におけるセクシュアルハラスメントやパワーハラスメントの発生を防止し明るい職場を維持していくこと、また、それぞれの職員が心の悩みをひとりで抱えてしまうことなく気軽に相談できる環境を作ることを目的として設置しております。
  • 3.すべての人に健康と福祉を

TOPへ戻る